collection

enrica 2021aw collection

21aw “BOTANICAL DYE” color

2021aw collection’s color is inspired by Magnolias, Fig and Logwood.

——————————————

21aw collectionのボタニカルダイは、今季のテーマであるMagnolia(モクレンン)を用いた二色に加え、Fig(イチジク)、Logwood(ログウッド)を使った五色展開です。

Egg : Magnolia / モクレン染め

Red Clay : Magnolia / モクレン染め

Gray : Fig / イチジク染め

Violet Navy : Logwood /ログウッド染め

Black : Logwood / ログウッド染め

VIOLET-NAVY LOGWOOD染めBLOUSE

21aw collection テーマの詳細はこちら

ボタニカルダイとは

植物染料の色は見た目には1色であっても、実は200色ほどの色素が混じっています。たとえば化学染料の「赤」は赤で一色ですが、植物染料の「赤」は黄色、緑、青、ベージュ‥‥など多彩な色が総合して「赤」に見えています。さらに粒子の大きさの違いから光の屈折率も化学染料と異なるため、自然の染料にしか出すことができない風合が生まれます。その繊細な違いを人の目は見分けることができます。

enricaではコレクションごとに植物染料で染められたアイテムがあり、植物の花、葉、茎、樹皮、果皮、または鉱物などから抽出した染料で染色しています。

昔から続いている草木染めで用いる媒染剤を使ったくすみのある色と、それを使わず染める新しい植物染めの技術(=ボタニカルダイ)による透明感のある色を素材や形や季節に合わせて使い分けています。
また黒やブルーなど、色が変わったり色移りするような場合は、ほんの少しだけ化学の力を借りて補強しています。

いにしえから伝わる草木染めにボタニカルダイという新しい技術を融合することで、より美しく自然に寄り添う色、風合へ高めています。



Sep 23, 21 | collection